【制作作品】
ウチ飯覚えたから食いに来てや! イエイヌ&& 脳筋ところによりライオン#2 脳筋ところによりライオン 女子×好生

一次と二次の創作マンガ作品は即売会に出したら同じ評価?

こんばんは三ノ宮みらいです

今回は、「一次創作」と「二次創作」の違いについて、自分の経験談を書こうと思います

今は二次創作をやってるけど、一次創作もやってみようかな…と思う方の参考になれば幸いです

 

まずは私の同人経歴

当初はコミティアで「一次創作マンガ」を頒布しており、2017年から「二次創作(けものフレンズ)」に手を出し始め現在に至ります

この前提で話を進めます

 

 

一次創作を一言で言うと…

「手に取って貰えない!!」

理由は簡単、作品の知名度は無いし、相手は内容もよく分からない状態からのスタートになってしまうからです

加えてコミティアは、毎年サークル数が増えている中、開催時間は変わらないので、全サークルを周るのが困難な状況となってます

振り返ってみると、私はずいぶん難易度が高い方から攻めてしまったのかなと思ってみたり…

まずは売上よりも、手に取ってみたくなる作品を作らなければ、前進できない感じです

 

最初にデメリットを書いてしまいましたが、一次創作でなにより楽しいのは…

「オリジナルキャラや世界観、お話が好き勝手に作れること!!」

私の場合、オリジナルキャラを考えるのが好きだったので、こちらから始めたのが最大の理由です

日記絵を描くときもマイキャラがいれば、版権を気にせず描けるのもメリットです

それと、自分の創作キャラを描いてくれる方が現れた時は、感涙ものです

(下記画像は創作アリスのキャラクター)

f:id:kocha_gaoka:20181221220414j:plain

自分が一次創作をやって失敗だったのは、活動開始した頃はネットを上手く活用しなかった事ですね

下記記事にその事について書いてますので、宜しければどうそ

現代はネット社会なので、ネット上(pixiv等)で作品を公開してファンを獲得してから、即売会に参加するのが上手いやり方かなと思います

 

 

2017年から初めて「二次創作(けものフレンズ)」に手を出すことになりました

二次に手を出さなかった理由が、あらかじめ決められた設定のキャラを描くのがツラかったからです(特に服装等の外見)

…だったんですが、けものフレンズという作品を通じて、なぜか描ける様になりました

二次創作の最大の利点は…

知名度があるし、みんな設定を理解している」事ですかね!

私も描いた物をアップしたときの反応の違いには、いい意味でビックリしました

(下記画像はけものフレンズのキャラクター)

f:id:kocha_gaoka:20181221220418j:plain

欠点は、旬があることでしょうか

一次創作の場合、完成した作品は長期間でも頒布可能ですが、二次の場合は常に旬を気にしながら作品を作らないといけないのかなと感じてます

 

こんな感じでまとめてみました

また何か気づいたことがあれば、追記したいと思います

今日はこんな感じで~

それではでは~