2016年05月16日

関西コミティア48に行ってきました+α

こんばんは三ノ宮みらいです。
今回は一般参加で「関西コミティア48」に行ってきました。
k336.jpg

・・・とても申し上げにくいですが
東京コミティアでいっぱいお買い物してしまったので、今回、厳選して本を買いました。
(けれど、気になるサークルさん結構いたんです(苦))

はいっ!!
関西コミティアについてはこれで以上です!!

「えっ〜!?」
・・・って声が聞こえそうですが、写真、上の1枚しか撮ってないので、他に書くことがありません!!!


それでは本題に
k337.jpg

「京都鉄道博物館」行ってきました。
嗚呼〜500系新幹線もとうとう展示される時代なんですね・・・

お顔のアップ
k338.jpg

私事ですが、「500系 のぞみ」として最後に乗ったのが展示されてる「W1編成」でした。
こちらが最後に乗った時の写真(2010年2月頃)
(展示されてるのと同じW1編成です)
k339.jpg

もう6年前ですか・・・(遠い目)


左583系、右489系
k340.jpg

ブログ書いてる途中で気づきましたが、右の車両も「急行 能登」時代にお世話になってます。

急行能登時代
k341.jpg

k342.jpg

左の583系も「急行 きたぐに」でお世話になってそうですが・・・
車番を控えて無いので、確認出来ませんでした。


103系電車です
ここでは気軽に体験も出来るようになっており、こちらでは
「マスコンハンドル(車で言うアクセル)」
「パンタ上げ下げ」
「ドア開閉」
「緊急停止ブザー体験(ホーム上)」
が、申込み無しで行えます。
k343.jpg

ドア開閉
k344.jpg

k345.jpg

マスコンハンドル・パンタ上げ下げ
(床、天井がガラス張りになっていて、動きが分かります)
k346.jpg

ちなみに開館直後は「シミュレータ体験」の受付が直後にあり、皆、そっちに並ぶので、
展示車両の撮影、上記・下記の体験が比較的、並ばずに行えました。

個人的に感動したのが、パンタグラフの展示
500系の翼形パンタがまた見られるとは!!(他にも色々ありました)
(ボタンを押すと上げ下げの動きをします)
k347.jpg

k348.jpg

k349.jpg

k350.jpg

k351.jpg

ニッコリ


・・・別の展示場所で、さっきの103系ホーム側が監視されてる事が判明!!
このような地味な連動が組まれているので、是非、探してみてください
(あえて展示場所は書きません)
k352.jpg

全体的に、触って体験に重きを置かれているのが、とても良い印象です。
今回は、歩いて博物館に向かいましたが、バスでも行ける様です。
(将来は駅も出来るとの事)


全然、関西コミティアと関係ないですが、こんな感じで〜
それではでは〜
posted by 三ノ宮みらい at 22:00| ぼやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする