2015年08月27日

「figma 高坂穂乃果」が届いたよ

こんばんは三ノ宮みらいです。
figmaの写真を撮っている場合ではなんですが・・・
「figma 高坂穂乃果」が届きましたのでレビューしてみます。
毎度同じ事を書いてますが「ラブライブ」はやってないので分かりません。
相も変わらず「太もも」の造形で決めてしまいました!

k212.jpg
ちゃっかり特典もゲットです

k213.jpg
中の様子

k214.jpg
調整に苦労しましたが立ちます!
しかし可愛いですね〜

k215.jpg
2.0準拠なので腕も曲げるだけでなく回転させられます(右腕)

k216.jpg
腰も回転させられるので、自由なポーズが決められます。
写真には撮ってませんが背中も可動します。
この子は、とんでもなく可動が出来るのでかなり優秀です。

k217.jpg
特典の顔をつけてみました。個人的には口を閉じている方が良い感じです。
サイドテールももちろん可動します。

k218.jpg
やっぱ太ももは曲線が命ですよね〜
かなり改良されています。(若干継ぎ目跡が目立つのは仕方がないのか・・・・・)

k219.jpg
実は、ちょっとローアングルにするだけでパンツが見えてしまいます。
更に正座ポーズがとれる様に、下に引っ張る事が出来るので、危うくワカメちゃん状態になりそうです。
(最初、痴女キャラなのかと思いました(汗)・・・こんな事書くとファンに怒られそうですね(苦))
あと足関節も回転出来る構造になっており、figmaの進化を感じます。

全体的に可動出来る箇所が多いfigmaなので、ガシガシポージング要員に使えそうです。
おっと時間が無いので、また原稿作業に戻ります〜
それではでは〜
posted by 三ノ宮みらい at 00:32| ぼやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする